ワキ毛の永久脱毛

ワキ毛の脱毛の料金と回数は?


【今ならまだ間に合う!】ミュゼは8月から両脇無制限100円、全部位半額キャンペーンを開始!
おすすめ
ワキ毛と処理の仕方

 

ミュゼ両脇Vライン

 

ワキ毛の永久脱毛は脱毛サロン、クリニックがしっかりした施術を行ってるか?
という部分を重点的に見ていくと失敗しないと言われています。

 

施術が雑なサロンの場合、また生えてきたという心配や黒ずみや火傷などもあるからです。
丁寧で技術のしっかりした脱毛サロンを選ぶのがオススメです。

 

ワキ脱毛って何回くらい通えばいいの?

ワキ脱毛は個人差はありますが、ほとんどの人が6〜12回程度でツルツルの目立たない状態になると言われています。
期間は半年から1年半ほどが目安です。

 

ワキ毛の脱毛のメリット

ワキ毛がなくなるのはメリットが多く、男性の9割が「自分の彼女に脱毛してほしいと思う部分」なので、やはり異性を意識するなら脱毛は欠かせません。
処理の時間、カミソリやクリームなどのお金がかからなくなるなど時間やお金の節約としてのメリットも高いのがまず大きなポイント。
そしてあまり知られていませんが、脱毛すると毛が生えなくなるので毛穴が退化して毛穴が閉じて目立たなくなるメリットがあります。

 

人気の脱毛サロンは?

ワキ毛脱毛の回数、料金や、オススメ脱毛サロンをご紹介。
今やってるワキ毛脱毛キャンペーンはこちら

ミュゼプラチナム

【気軽さ、価格、コスパの良さで人気ナンバーワン】

 

ワキ脱毛と言えばやっぱりミュゼプラチナム、安さ、技術、勧誘も一切ナシという気軽さから大人気です。
2016年8月に申し込みした場合は両脇に加えてVラインも回数無制限で100円 また、ひざ下、背中上、下、ひざ上など人気の一部位追加で1000円で脱毛可能です。
こちらのキャンペーンは高校生でも受けれます。
さらに全身脱毛をはじめそれぞれの部位が半額で脱毛できます!
つまりひざ下、背中、アンダーヘアなど好きな部位が半額で脱毛できるのでこれは絶対オトク!!
最近は予約状況も大幅に改善され、おすすめな脱毛サロンです。

 

もちろん勧誘も禁止してるので勧誘の心配はナシ、女性一人でも気軽に受けることができます。

 

効果もバッチリで体験者からは
「ほとんど生えてこなくなった」
「ムダ毛の処理回数が減った」
「以前より減った」
などなどちゃんと評価されています。

 

ミュゼがワキ脱毛No1の理由

ミュゼのワキ脱毛

価格が安い

今なら両脇とVラインの脱毛が100円、しかも無制限で脱毛し放題
でもホントにこれ以外かからないの?と思う人も多いのですが大丈夫、100円以外追加料金やほかに支払う料金は一切かかりません。

価格からは想像できない快適空間で施術を受けられる

実際にミュゼプラチナムに行ってみるとそのキレイさ、スタッフ配慮、施術の丁寧さに驚かされます。
価格が100円なので心配される人もいるみたいですが、高級感のある空間で格安で施術が受けられる(痛みも少ない)
ので気分転換やリラクゼーション効果もバッチリ!

予約も取りやすく店舗数も多い

2010〜2013年までは予約がかなり取りにくいとも言われてましたが、現在は190店舗を超え、当時の1.5倍の店舗数となり、
また脱毛器具の改善から大幅に改善されています。
特に脱毛を始める最適時期の冬場は予約が取れないという事はほとんどありません。

業界トップクラスの施術実績

もともとエステの老舗ともいえるミュゼプラチナム、施術もしっかりしていて肌に負担のかからない脱毛方法を採用しています。
脱毛後の肌荒れや火傷が心配という場合にも安心して脱毛できます。

勧誘はナシ!女性一人でも安心

ミュゼでは勧誘は禁止してるので初めて脱毛サロンに通うという方でも安心して脱毛できます。100円だから勧誘がすごいんでしょ?って人もいざ行ってみると全く勧誘されないので驚く人も多いんです。

ミュゼのデメリット

やはり光(フラッシュ)脱毛なので電気美容脱毛やレーザーよりも脱毛効果は低めなので部位によっては生えてくる場合もあります。
また、夏場などの脱毛シーズン、夏休みシーズンなどは学生の方も増えるので予約が取りにくい場合も。

 

実際のミュゼのワキ脱毛の永久脱毛効果は?

【永久脱毛と記載できない、でも効果はしっかり】
実はミュゼの脱毛は永久脱毛とは記載できません
ミュゼなど脱毛サロンで行われてる光(フラッシュ)脱毛は永久脱毛とは記載してはいけない決まりがあるからです。

 

とはいえ光脱毛も永久脱毛と記載可能なレーザー脱毛、ニードル脱毛も毛根を破壊して毛の再生を防ぐというコンセプトそのものは同じです。
実際にミュゼの口コミなどではほとんどの方が「ワキ毛がほとんど生えてこなくなった」「ワキ毛の処理があまり必要なくなった」という意見ですね。

 

というのもワキ毛は体毛の中でも、毛の再生能力が低い部位とされています、つまり一度ちゃんとした脱毛すると毛が生えにくいという特徴があります。
そもそもワキは皮膚が敏感なので、きれいなワキにしたいという場合、あまり刺激の強い脱毛方法よりも低刺激の光脱毛が向いてるという意見も多くあります。
【申し込み前の注意】
ミュゼの100円両脇、Vライン脱毛完了コースの100円適用はWEB申し込みした場合のみの適用となります。
適用希望の場合は公式サイトからWEB申し込みしてください。
★★ミュゼ ワキ脱毛100円無制限はこちらから★★
湘南美容外科

湘南美容外科

「絶対にワキは永久脱毛したい」という人は湘南美容外科

湘南

 

光脱毛よりも医療用レーザー脱毛でしっかり脱毛したいという場合にオススメなのが湘南美容外科です。
安心の医療用レーザー脱毛器による脱毛、そして医療機関の資格をもったスタッフが行う施術なので脱毛後のケアもバッチリです。
また、エステよりも短い回数で脱毛できるのもメリットです。

 

 

医療用レーザー脱毛でしっかり脱毛

芸能人が脱毛する場合に最も多いのがレーザー脱毛です。
医療用レーザー脱毛器の特徴はなんといってもしっかり脱毛できること。
永久脱毛効果もばっちりで、脱毛期間も短い、そして価格もお手頃ということで大人気です
こちらもTBCとならんでしっかりとワキ毛の永久脱毛をしたいという人に人気です。

 

湘南美容外科

 

★★湘南美容外科 ワキ脱毛3400円無制限はこちらから★★
湘南美容外科
  

 

TBCのTBCスーパー脱毛

【「生えてこない」体験脱毛が1000円】

 

体験脱毛が1000円で受けられるのでこちらも人気
「ワキ毛は永久脱毛じゃないと嫌だ!」
という場合には絶対オススメ。

 

ミュゼだけじゃ心配と両方併せていく人もいるほどこちらも人気。

 

スーパー脱毛の強力さ

TBCといえば他の脱毛サロンと圧倒的な違いが「TBCスーパー脱毛」を行ってること。
これは美容電気脱毛方式で欧米では完全なる永久脱毛として認められる脱毛方法
(日本では永久脱毛と記載してはいけない)

 

効果はやはり高く、価格はミュゼと比べると高めですが価格に見合った脱毛効果が得られます。
体験脱毛だけでも受けておいて損はナシ
「せっかく脱毛したのに生えてきてほしくない!」「永久脱毛したい」という人にはぴったりです。

日本ではじめて脱毛を始めたサロン

日本ではじめて脱毛をはじめた脱毛サロンで、施術実績も多く、その経験からスタッフの指導も徹底。
一度サロンに行ってみるとわかりますが高級感があり、快適空間で脱毛を受けることできます。

TBCのデメリット

一本ずつ丁寧に脱毛するので当然料金はミュゼと比べると高めと言えます。
なのでミュゼである程度減らしておいて、それでもしつこいムダ毛はTBCで一掃してしまうという人も多いようです。

 

 

格安で脱毛したいならジェイエステ

今ワキ毛の格安脱毛サロンとして予約が増えてるのがジェイエステ、経営も昭和54年からと安定し、技術もしっかりしてると人気。
ワキ毛脱毛12回+両ひざ下、両ひじ下、背中上の中から選んで2回までの脱毛が600円
さらに4500円で19部位から好きな部位を5回まで脱毛できるプランもあり(もちろん両脇12回脱毛付き)とかなり安い脱毛サロンです。

 

・格安で脱毛したい
・技術がしっかりしたレベルの高い脱毛がしたい
・コスパの高い脱毛サロンを探してる

 

という方からこちらもミュゼと並んで人気です。
ジェイエステ

 

 

ジェイエステ

 

以下にそれぞれの特徴をまとめました。

光脱毛

レーザー脱毛

電気美容脱毛

価格

安い 100円〜

中 3000円〜

高い15000円〜

肌への負担

低い

低い

高い

傷み

低い

やや低い

高い

脱毛効果

高い

高い

 

圧倒的人気はミュゼプラチナム

やはり人気はミュゼプラチナムの両脇脱毛完了コースです。
完了コースとだけあってしっかりした脱毛が多くの人に支持されており、ネットでも断トツの人気となっています。
料金がわかりやすく、女性一人でも行けるのでそこが人気の秘密と言えます。

 


 

永久脱毛とは?

ワキ毛を永久脱毛したい・・・
という場合に検討する前にご注意いただきたいのが、脱毛サロンで行う光脱毛とレーザー、ニードル脱毛の違いです。
一般にレーザーや光脱毛は永久脱毛ではなく、不再生脱毛と言われます。
一方ニードルは永久脱毛となります。
ですので「永久脱毛をしたい!」と思うのであればニードル脱毛がいいのですが、これ、それぞれメリットとデメリットがあります。
いきなりワキ毛をレーザーやニードル脱毛などの永久脱毛する前にちょっと確認してくださいね。

 

一般的な脱毛サロンでの光脱毛とレーザー、ニードル脱毛の違い

格安サロンで行われる脱毛は光脱毛と呼ばれるタイプで光を照射して脱毛します。
特徴としては肌への負担が少なく、価格が安いことです。
光脱毛は一般的に不再生脱毛と呼ばれるのはレーザーやニードル脱毛よりも毛が再生しやすいことが特徴ですが、
基本的には毛根を破壊して毛を脱毛、その後の再生を防ぐというコンセプトは同じなので実際にエステの脱毛でもワキなどの毛の再生能力が低い部位は十分な減毛効果はあるようで、
体験者の声は「ワキ毛はほとんど生えてこなくなった」「以前より減った」「処理の頻度が減った」という意見が多いのが特徴です。
また、ニードル脱毛などの場合本数に応じて脱毛料金が変わるので、最初はエステなどの光脱毛で本数を減らして、その後永久脱毛を行う人もいます。

 

レーザー脱毛と光脱毛

レーザー脱毛も光脱毛も同じ光をムダ毛に当てて、毛根を照射する光で焼き切り、脱毛する脱毛方法です。
光脱毛で使う光よりも出力の高い医療レーザーを使用して脱毛します。
脱毛効果は光より高く、永久脱毛に近い効果が得られますが、出力が高い分肌への負担も大きく、痛みも伴います。
また医療免許がないと行うことができないため価格が高いのも特徴です。
医療レーザー脱毛をしたいなら湘南美容クリニックのレーザー脱毛なら医療レーザー脱毛に当たりますし5回で1000円と試すにも、本気で脱毛するにしても安い値段で脱毛することができます。
一人一回という縛りもあるのですが、医療レーザーを試しにやってみるには十分でしょう。

 

 

ニードル脱毛と光脱毛

ニードル脱毛とはニードル(針)を毛穴に指してそこに電流を流して毛根を焼き切ります。
全脱毛方法の中で最も脱毛効果が高く、永久脱毛と呼ばれます。
ただし痛みがもっとも強く、一本一本脱毛を行うので時間も価格もトップクラスです。
肌への負担も大きいと言われています。
値段が安くて安心して脱毛できるところだとTBCがあるのですが、脱毛を受ける前までにワキ毛を少し伸ばしておく必要があるからです。
一本ずつ処理するので、手間と時間がかかり、さらに痛みもあるので覚悟が必要なのもマイナスポイント、

 

気になる価格の方は?というと値段は一本108円〜なので両ワキ脱毛でも高くても数万円本数が少ない人ほど安く脱毛できます。

 

 



 

脱毛してもまた生えてこないの?

意外とワキ毛は毛の再生能力が低い部位です。
特にアンダーヘアと違ってワキ毛は一度脱毛するとあまり生えてこない場合が多いのですが、その場合にはレーザー脱毛がオススメです。

 

永久脱毛も生えてくる?

永久脱毛というと完全に生えてこないイメージですが、針脱毛、美容電気脱毛でも個人差はありますが平均すると20%程度は生えてくるようです。
毛は部位によって再生能力が違いますがワキなどはそこまで再生能力が高くないのでもう少し再生の数も少ない様ですね。

 

ワキ毛の処理ってめんどうですよね、これを永久的に生えてこないようにできればいいと思います。
でも実際永久脱毛でもまた生えてきちゃうの?二度と生えてこないの?などよくわからない部分も多いかと思います。

 

自分でワキ毛の処理をやるとワキは皮膚が薄いので後に残ったり埋没したりするので綺麗な脇にしたいなら絶対自己処理はやってはいけません。
正しいワキ脱毛サロンで脱毛してもらいましょう。
ワキ脱毛は今なら安いキャンペーンなどを利用すると数千円、数百円の料金でできる場合もあります。
ですのでそういうお得な機会に行くことをおすすめします。

 

ワキ毛の永久脱毛の回数は?

ワキ毛を完全につるつるにしたい場合はまずは毛周期というものを知らなくてはいけません。
毛周期とは毛が生えてくる期間のことで、実は表面的に生えてない毛もやがてこの毛周期を迎えると生えてきてしまうのです。
ですのでそれらの毛周期などを脱毛サロンでは詳しく教えてくれます。
ワキをつるつるにしたいということであれば脱毛エステなどは概ね回数は10〜15回、レーザーは5〜10回程度を見込んでおくとよいでしょう。

 

ワキの永久脱毛コラム

「ワキ毛が永久脱毛できますよ!」
と勧誘されたら、まず怪しい脱毛サロンだと疑いましょう。
なぜならサロンではこの世に一生生えてこなくさせる脱毛法というのがないからです。
人間の体は思っている以上に再生する力が強くて、濃くて太いムダ毛は、本来は体を守るために生えているのでなかなかしぶといものです。
日本では、永久脱毛という言葉を使って大々的にお客さんにアピールしているところはないですよね?
脱毛には、主に3種類あって

 

針を使った方法と、医療レーザーを使った方法
フラッシュ脱毛

 

とに分けられます。

 

最初に書いた順に脱毛の効果が高いとされていて、一本ずつ脱毛処理できる針脱毛が一番永久脱毛に近いとされています。
永久脱毛とは、そもそも脱毛を提供している人たちの間では脱毛をして毛が抜けて生えてこなくなってから2年後にでもやっぱり生えてきちゃった。人が20%以下であれば永久脱毛。
という考えが浸透しています。
そのため、永久脱毛と言っても良いような脱毛もなくはないのですが、最近は、広告に対しての審査が厳しいのであまり大げさなことが言えないのです。
なので、最近の脱毛サロンでは、「永久脱毛なのですか?」と質問すると、違います。でも脱毛して二年後に毛が生えてくる人は大体20%です。とかいう風に誠実な答えを返してくれます。
脱毛サロンで永久脱毛じゃなくって毛が生えてきたとしても元の剛毛や濃くて量が多い状態ではなく薄くだったり、本数が少なかったりすることが多いでんす。
そのため、永久脱毛でなくても脱毛する人ってかなり多いと言われています。また、毛がまた生えてきたとしてもまたまた安くで脱毛してしまえば数年は生えてこないと言われています。
その間、ワキ毛を気にする必要がないこと肌をきれいに保てるメリットは数百円、数千円払う価値がありますね。
ワキの永久脱毛は、あり得ない話しですが年単位でワキ毛をなくすことやきれいにいられるならば脱毛専門店に行ってみる価値は高いです。