未成年でもワキ脱毛できる?

未成年でもワキ脱毛できる?

【今ならまだ間に合う!】ミュゼは3月から両脇無制限100円、全部位半額キャンペーンを開始!
おすすめ
ワキ毛と処理の仕方

 

 

小学生でもファッションやメイクを楽しむ子が増えたように、ムダ毛を気にする子も増えてきました。

 

子供は言葉も行動もストレートなので、毛深いというだけでもからかわれたり本気で悩んだりしている子も多いです。

 

まだホルモンバランスが安定しない年齢だから整形ではないけど脱毛もしない方がいいという意見もありますが、脱毛することで本人が悩みから解放されたり元気になったりするのならムダ毛処理した方がよいと思います。

 

ただ、あまりに年齢が低いと脱毛サロンでの処理は難しいかもしれません。

 

 

例えば大手脱毛サロンのミュゼの場合は、脱毛できる年齢を何歳とはっきりと断言していないのです。

 

 

小学生とか中学生・高校生と言ったわけ方もしていなくて、唯一書かれているのが順調に生理がきていること。となっています。これは、順調に生理がきていることでホルモンバランスが整っているとみているからのようです。

 

ホルモンには男性ホルモンと女性ホルモンがありますが、女性でも男性ホルモンがあり、その多さや遺伝などで毛の多さや濃さなどが決まるとされています。特に小学生の頃はまだまだこのバランスが落ち着かないのでこの時期に脱毛をしたとしても成長が活発でまた毛が生えてくる可能性が高いわけです。

 

 

脱毛サロンの中ではっきりと何歳から脱毛できると年齢を書いている脱毛をしているのはエピレです。

 

エピレはTBC系列の脱毛専門サロンで、7歳から脱毛を受け入れています。

 

とはいっても、脱毛が可能というだけで脱毛を実際にやってくれるかどうか?はケースバイケースになりそう。まずは、カウンセリングからという形で親権者同伴で相談をするところからはじめないといけません。

 

初回はカウンセリングなのは、未成年でも大人でも一緒ですけどね。

 

脱毛するには目に見えてアトピーやアレルギーなどがないか?傷跡などもないか?肌に十分に水分があることや状態をいろいろ相談した上で脱毛できるか、どうすすめていくか?などを決めていきます。

 

特に今はアトピーやアレルギーで悩んでいる子は多いので、できればそういう子はムダ毛よりもそちらを優先した方がいいし、そうすべきだと思います。肌自体が弱いので、いくら肌に優しい脱毛でもどう反応が出るかやってみないとわからないですからね。ただ、何かしら反応がでてしまってからだと皮膚そのものの状態が心配です。だから何を大切にするかお子さんとよく話しをして時には脱毛を諦めることも結果的によかったことになるのじゃないかと考えます。

 

 

じゃあ、特に肌トラブルもなくて健康な子の場合はどうするのがよいでしょうか?

 

一番やってしまうのが早い年齢から自宅でカミソリや電気シェーバーで剃ってしまうことです。

 

親世代なら身に覚えがあると思うのですが、カミソリってカミソリ負けって言葉があるぐらい肌にダメージがあります。赤くポツポツができたり痒みが出たり、中には埋没毛と言って毛が毛穴に埋まってしまって汚くなってしまうこともあります。カミソリで若いうちから何度も刺激を与えることで皮膚自体が黒い色素沈着してしまう人もいます。

 

なので、あまりに若いときからムダ毛を自宅で処理するのはおすすめではありません。

 

 

脱毛サロンとしてはエピレのように希望があれば低い年齢からでも受け入れ可能なところがありますが、ミュゼのようにある程度の成長してからがいいと思っているところが多いですし、ワキ脱毛は何歳からと断言していないサロンがほとんどなので、直接問い合わせてカウンセリングを受けてみるしかなさそうです。

 

未成年の場合は、脱毛するには親の同意書や印鑑が必要だったり、年齢によってはカウンセリングも親権者同伴でないといけないなどがありますので、小学生で脱毛したい場合は付き添ったほうがよいでしょう。